2011年04月28日

英会話学校の是非!英語初心者には意味が無い?通うにはどのくらいのレベルが必要!?

英会話学校って英会話習得に意味があるように思いますが、実はチョット違うみたいですね。英語学習のモチベーションを維持するのには、確かにそれなりに効果があるように思いますが、あまりに英語初心者の場合は意味が無いものになってしまうこともあるようです。

そこで英会話学校に通ってもいいレベルについて考えてみたいと思います。まず中学校レベルの英語を習得できている場合は、それなりに効果があるようです。ここで気になるのが中学校レベルの英語力がどの程度のレベルかということ!

一説には、こんな感じだったりします。

●文法:中学校レベルの英語の全75%は習得していること!
●単語:最低1000語を理解しておくこと!
●会話:素人レベルでもコミュニケーションができる!

このことからわかるように、中学レベルの英語をマスターしていないのに、この部分から英会話学校で学ぶのは、お金がいくらあっても足りない!せめて中学英語の基礎は独学でマスターしてから英会話学校に行く方が受講費を有効活用できるといえますね。

要は、基礎も出来ていないのに無計画に英会話学校で学ぶことは止めたほうがいいようです!
タグ:英会話学校
posted by 英語学習 at 14:30 | 英会話学校のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

以前、英語学習のプロに聞いたオススメの英語学習法!

少し前に英語学習のプロの方にオススメの英語学習方法について聞いてみたことがあります。例えば、最近話題になる聞き流す英語教材は、単語も分からず、しかも文章の内容も理解できない中で聴いていることは無意味だといわれたことがあります。そんなことをするなら、まず中学レベルで構わないので基礎的な英語力を復習した方がいいといわれました。

そこで参考になるのがNHKラジオの英語番組です。例えば、基礎英語2や基礎英語3あたりですね。この辺をテキストを見ながら学ぶ方がよっぽどマシと言われたことがあります。さらに英語初心者を認識しているなら、中京出版の『中学3年間の英文法を10時間で復習する本』を復習がてらに勉強するのもいいみたいです。特に英語を復習する場合、難しい参考書ではなく、何度も読み返すことができる1冊を選ぶのがポイントらしいです。

特に中学レベルの英文法を復習することは有効のようです。さらにTOEICの点数だけが目的に英語学習なら独学の方が効率がいいみたいですね。点数に行き詰った時に改めて考えればいいと思います。

そして英語初心者なら、まず中学レベルの英語を復習して、『TOEIC Bridge 公式ワークブック』の満点近くを目指すことからはじめてみてもいいですね。これで満点近くが取れれば、TOEICなら400点前後ぐらいの実力になるそうですから!
タグ:英語学習
posted by 英語学習 at 13:45 | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語教材の選び方!まず何をしたいか目的を明確にしよう!

例えば、日本ではTOEICが人気なんですが、TOEICで高得点だからといって英会話が出来るわけではありません。そのため英語教材を選ぶ場合、何のチカラを付けたいのか目的を明確にすることが大事です。TOEIC攻略なのか、英会話の上達なのかといったことです。

特に英会話上達のために英会話スクールに通う方法は、ベストに思われますが、実は『英語でコミュニケーションができる』ということは英語の基礎ができていないと思うような効果は得られません。基礎的な英語の文法や単語を知っておかないと無理なわけです。

さらに英会話の例でいえば、発音できないものは聴き取れないことを覚えておくべきです。会話系のスキルは、聴くと話すの両方を学んでいかないといけないわけです。その逆として筆記系のスキルでは、読むことと書くことを学ぶことが大切なのです。

このように学びたいスキルに対して英語教材や英語学習方法を選ぶのが正しい選択といえます。要は、読む・聴く・書く話すの4つのことをバランスよく学んでいくことが大事といえます。そのため、聴くだけでは英語を習得することは難しいといえるかもしれませんね。
タグ:英語教材
posted by 英語学習 at 13:26 | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しい英会話学習方法とは!聞き流す英会話教材って英会話学習のプロに評判悪いね!

管理人もやっている英会話学習!今は、NHKラジオの英会話教材を使っています。といっても『リトル・チャロ2』を毎日聞いているだけですが・・・本当は、NHKラジオの基礎英語2か基礎英語3を聞きたいのですが、飽きてしまうんですよね・・・

何かの本で英会話習得のコツは、とにかく続けることなんて書いているものがありましたが、レベルは別にして毎日英語を聞く大切さは痛感しています。今では、聞き流す英会話教材(例えば、スピードラーニングやエブリデイイングリッシュなど)が人気ですが、英会話教室などで教えている先生などには評価が低いんですよね!

確かに英語は耳で覚える重要性がありますが、しかし英会話を聞いていれば自然と英語が口から出ることは無いなんて話も・・・ただ、これには少し説明が必要で、基本的に英語でコミュニケーションをとる場合(本当に英語初心者の場合)、ある程度の英単語を知っておく必要があるわけです。そうしないと自然と英語が出てくるなんて無いみたいですね。

だから全くの英語初心者は、最初は卓上で英単語を覚える(当然、発音しながら!)必要があるわけです。だから初心者には、英語の『キクタン』とかが人気なんですね。

そのため、ある程度の英会話の基礎がある場合、聞き流す英会話教材で感を取り戻すという意味合いでは効果があるらしいです。但し、英会話初心者が聞き流す英会話教材を聞いても全くといっていいほど効果が無いそうです。これは、購入者レビューなどを見てもわかりますが、あれで英語が自然と出ることは無いという体験談は多いですから!

比較的安く入手できるので買いやすさも手伝って売れているのですが、英会話初心者が英会話を学ぶために使う教材としては適していないという評価をしている方は少なくありません!

なんか英会話習得って思った以上に難しいですよね!
タグ:英会話学習
posted by 英語学習 at 13:20 | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。