2012年06月19日

リスニングパワーの評判!口コミ評価が割れるのは宣伝文句に問題がある気がする!

listeningpower.jpg

英語教材としての評価が割れているのがリスニングパワー 口コミです。高評価をしている方から、『詐欺』と言う方まで実に様々です!その原因と1つは、公式サイトの宣伝文句にあると思っています。『英語耳とネイティブに通じる発音を同時に身に付けることが可能・・・』とか『2週間後に字幕なしで映画をみてください』なんてのが問題のように思います。あれだと2週間で洋画が字幕なしで楽しめるのと誤解します。正しくは、かなり英語を聴き取ることのような気がします。聴き取った英語の意味が分かるかとか、発音ができるかとかは別問題!これらは、更なる学習で可能になる希望的効果といえます。

そもそもリスニングパワーは、英語を聴き取ることができるように開発された専用ツールというのが正しいと思っています。この辺の期待できる効果を履き違えていると酷評の体験談になるわけです。そもそも英語発音の上達に欠かせないのがリスニング力の向上です。その手助けとなる補助的なツールがリスニングパワーなのです。

間違ってもリスニングパワーで、英会話ができるとか、ネイティブ発音ができるようになるわけではありません。今後の英語学習に役立つツールとはいえそうですが・・・

ちなみにリスニングパワーが他の聞き流す英会話教材との違いは、日本人が『英語の周波数』を聞き取れるようになるサウンド・トレーニングシステムを採用している点です。ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しているらしいです。他の聞き流すだけの英会話教材だと、海外旅行や日常生活がテーマで、英語→日本語と進みますが、それとは少し違うそうです。

なおリスニングパワーの公式サイトだと、毎日20分&2週間で効果が現れてくるなんて話ですが、体験談を見ると1日1時間聞いている人もいます。本気で英語を聴き取る耳を作るなら毎日1時間ぐらい聞いたほうがいいですよね!管理人も基礎英語3を聞いていますが、やはり15分だと少ないわけです。1時間ぐらい聴いているほうが効果もありそうな気がします。
posted by 英語学習 at 19:00 | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。